岡山県立大学との共同研究について

11.Mar.2020

岡山県立大学との共同研究について

岡山県立大学デザイン学部造形デザイン学科の岡本汐加助教との共同研究に関する記事が岡山県立大学ホームページにて掲載されました。

本研究は製造過程で生じる不合格品や余剰を活用し、丹後ちりめんの特性を活かした新たなテクスチャーの素材開発を研究しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA